日常の喜怒哀楽を写真付きで綴るエッセイ

重箱の隅をつつく「達の記録館」表紙/タツハチドットジェーピー

最終更新日 2016年7月28日

枝葉末節は日々更新中・他の記事

● 2016/07/05 枝葉末節:コバエがホイホイかコーヒーへ死のダイブか new

● 2016/06/21 喜怒哀楽:AKB48選抜総選挙からプロ野球交流戦を思ふ

● 2016/06/17 枝葉末節:EPSONの写真用光沢紙は高過ぎです

お知らせ・その他 一覧

● 2016/07/25 スマホを横にしても文字サイズが変わらないようにしました。

・・・・・・

2016年2月14日に衆議院議長公邸に送った文書を全文読んでみたけど、あまりにも常軌を逸していて下戸の私がお酒を飲んだ後のように思考が侵されてしまった。

植松聖

人権を何とも思っていないこんな殺人鬼が裁判を受けるだけの人権があるのか。

法治国家というのはある部分では、極悪犯が笑顔でいられるとう何とも言えない腹立たしさを感じてしまう。

余談:ひっそりと別な記事

2016年7月28日 00:03